原発反対!・原爆反対!・動物実験反対!!・野口英一・山梨日日新聞・山梨大医学部・アウシュビッツ・健康科学大学長笹本憲男・山梨県知事長崎幸太郎・森林総合研究所長池卓男主幹研究員・飯島勇人・県やまなし産業支援機構!!!!!!!・ニプロ医療電子システムズ上田満隆・富士川!!!!!・山梨大融合研究臨床応用推進センター・株式会社富士通研究所・尾崎光男・医療新世紀・若山照彦・若山清香・甲府市大津町・植松利仁・桑原久美子・・富士山世界遺産・大月おつけだんご・青柳秀弥・久保田健夫・渡辺真沙美・坂本一真・甲斐駒ヶ岳・ブログ王・武田信玄公・ニプロ佐野嘉彦・勝沼・昇仙峡・甲府ジュエリー・中部横断道・動物愛護・動物保護・動物福祉・動物解放・動物差別根絶!!愛!にほんブログ村!!!!!!・忍者ブログ・Jimdo・リンクリック・pingoo・goo・ブログの惑星・Ainw・人気Web!!NHKの動物実験容認推進洗脳・FC2・ライブドア・seesaa・webry・人気ランキング・blogram.jp・ブログランキングNO1・みかりんのささやき!!!!!!!・子宮頸癌ワクチン副作用被害者支援・古屋永輔・峡北猟友会・五味力・五味誠・五味舞・土屋敦・YAMATO望月秀樹・シミックファーマサイエンス株式会社・中村和男・小作寛・シミックホールディングス・バイオリサーチセンター・ノーベル生理学医学賞!!!!・大村智・石狩ラボ・西脇ラボ・とれまが・山梨県猟友会!!!・本栖猟友会青年部・赤田龍太郎・上田康太郎・藤巻光美・羽田健志・松本勝一・岡達也・笠井憂弥・山中伸弥・土屋圭佑・松下浩一・檜垣一石・樋山太一・清水悠希・斎藤裕介・北尾トロ・岡崎拓・ 忍者ブログ

穢れ無き命の為に・・・

アウシュビッツのような人類の汚点である原発・原爆・動物実験は この世からなくなればいい!おぞましい動物実験はしなくても、医学は進歩します!!恐怖と欲望の為に、無垢な命の苦しみを増やそうとするある新聞社のある方の、心を見抜き続ける心秘評論ブログです。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

01.18.12:45

先日シリーズ!私は聞いた!!第2弾!!!



先日、

声帯を切り取られた、
残酷な動物実験をされる犬の、
声無き悲鳴を私は聞いた!!!!


 「我々の実験室では、隣棟に人間の患者がいるので、

声が出ないようにした犬が必要である。
我々は電気メスを使って3000匹以上の犬の声帯を切除した。」

                                                              ギュンター・クラウス博士





拘束具をつけられ拷問、目も片方えぐられました。得体のしれない危険な薬品を注射されて体も精神もボロボロになりながら、それでも殺してもらえません。声帯も舌も切られたので声も出せず、相手が私に何を求めているのかもわからず、私の体を切り刻むのをやめてくれません。ここからは一生逃げられそうにありません。痛い。苦しい。早く死にたい。(実験動物の一生)




動物ごとに分かれて製薬会社から依頼を受けた実験を担当。
実験が終了した時点で実験用動物を処分していた。
会社幹部が生きたビーグル犬の皮を剥いだり突然首を
切断するなどの行為が行われていたと告白。
悲しそうな犬の目が浮かんでくると語り取材を受けるか
直前まで迷ったと苦しい胸の内を明かした。




24頭の若い犬が右の腎臓を摘出され左の腎臓には損害を与えられた。 
尿を通して除かれるべき毒素が体を巡り、 
嘔吐、痙攣、口中の潰瘍、激しい喉の渇き、に至る。 
犬は2つのグループに分けられ7ヶ月及び14ヶ月の間観察された。 
実験結果に影響を与えない為苦痛を
軽減する処置は何もとられなかった。


阪大学 内部の映像をhttp://www.youtube.com/watch?v=BlSK0rCTGeg&feature=share




パブロフ

ノーベル賞受賞のパブロフに実験されたの中には

2年間で128回の手術に耐え死んだものもいる。

パブロフは動物に精神的苦悶を生じさせるために、

様々な独創的な方法を考案。

レニングラードの大洪水で、水の上に頭だけを出して何日も耐えたに、

同じ状況を何度も体験させる、など


                                                        動物の解放 ツイッター






動物実験教信奉者!んでゴラン?!
【闇から闇に葬られる生きもの!実験動物!!!!】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000001-yonnana-soci&p=1




きちがい気違い】〈名〉(1)考えや行動が正常(セイジョウ)でないこと(人)。
[類]狂人(キョウジン  
つまり子

供や弱者、動物の命を平気で奪う、
苦痛を与えて平気な人のことを気
違いと言います。
日本に気違い多いのは誤った教育植えつけられた常識のせいです。


                                          命を守る=正常
  
            ー ケイ&リルさんのツイッターより ー                         
         
https://twitter.com/vegetarian_kei






 
「動物実験は科学的には誤りで、道徳的には悪徳行為である。

生物の犠牲という行為はその有用性に対して何の言い分けさえない。

だから、人間として人間性に反する曲がった行為である。」 


                                                                              EP・ローソン教授



【動物実験がなくても医学は発展する!】
http://www.arcj.org/animals/animaltesting/00/id=778
【動物実験が人を救えない理由の裏に潜む科学!】



サディズムとは非常に酷い言葉で、たいへん酷い精神病理、すなわち精神の病を定義するのに使われる。
生体解剖者は、ただ金銭欲しさ、あるいは教授職にありつくために残酷な実験をしているのだと言い立てられても、冷静にそれを受け取ることで知られている(例えば、西ドイツのもっとも著名な外科医、ユリウス・ハッケタール教授は自著の一つで「今日、私は動物実験を嫌悪する。しかし、かつてただ教授になりたいためにそれを行った時期もあった。」と告白している)。
しかし、生体解剖者で、サディストと言い立てられて平気でいられる者は見たことがない。
彼らはこうした申し立てに泡を吹いて反論する。
ちょうど精神病理学者が、あなた方がおかしいのではないか、と言われたときのように。

生体解剖者はすべてサディストであると信じるのが誤りであるなら、サディズムがはびこっていないと信じるのもまた誤りである。
それは間違いなく蔓延している。

医療の犯罪 精神病理学的側面から>より






自分がされて苦しいことは、
動物も同じかまたはそれ以上に苦しむんです。 
そんな事を認める理由はひとつもありません。

唯一認めるときがあるならば、
自分がされる側になる事を認めるときだけです。 
                
                                                                      福島景

そうだそうだ

「私が動物実験者に勧告したいのは、

お互いを手術し合ったらどうかということだ」


                                                  ネッケル病院のニコル博士






【さよなら、じっけんしつブログ】より

http://www.nezumi.info/






動物実験教信者のやることを見てゴラン?!!!】

http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/ac5d08f8f3d94f4fe79f676d11c1f9e5?fm=entry_awc





≪にほんブログ村≫
<その他のペット
http://pet.blogmura.com/
<中部地域>
http://localchubu.blogmura.com/
<哲学・思想>
http://philosophy.blogmura.com/
<甲府情報>
http://localchubu.blogmura.com/kofu/
<人間・いのち>
http://philosophy.blogmura.com/human/
<動物愛護>
http://pet.blogmura.com/animalprotection/
 


http://pingoo.jp/ping/            

 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u8l6eorvu68k  


 ・猫> 
http://linklick.net/ 
<とれまが ぺット> 
http://blogrank.toremaga.com/
<Airw 動物・日記・精神> 
http://airw.net/pre/rank.cgi?id=i6a3fjw0
http://airw.net/diary/rank.cgi?id=i6a3fjw0
http://airw.net/newage/rank.cgi?id=i6a3fjw0
<ブログの惑星 ペット・心> 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_45 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_15 







【さよなら、じっけんしつ ~脱・動物実験を目指す情報サイトより
http://www.nezumi.info/

【動物実験を疑う人たち】
http://www.nezumi.info/main/people


ファシリティドッグ・セラピードッグ、
盲導犬・聴導犬・支援犬・使役犬・介助犬・災害救助犬・麻薬探知犬など
犬は、人間の為に、従順に健気に懸命に働いているのにも関わらず、
一方、残酷・残忍・おぞましい動物実験では苦しめられ、殺され続けている。
一体、どれほど純粋無垢な命に寄生し搾取するつもりだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


動物たちの悲しい現実を初めて知った時の衝撃、動揺し号泣した自分を、その純真な心を、ずっと忘れずに、持ち続けて行きたい。人間は時間の経過と共に記憶が薄れてしまうから。。 微力ですが、これからも生きている限り、人間の恐ろしい残忍な一面、動物達の過酷な現実を追求し続けて行きたいと思う。

 7月2日







動物愛護が過激なのではありません。

現実に動物に対して行われている行為そのものが過激なのです。
私達は、
隠されている過激な行為を表沙汰にしようとしているのです。
目の前で起こっている虐待を止めるのと同じように、
目の届かない処で行われている虐待をなくす為に、
勇気を出して声を上げて下さい。


                                                                      vivian*9さんのツイッターより 
                                                              https://twitter.com/vivi_happieta






【さよなら、じっけんしつ ~脱・動物実験を目指す情報サイト】より
http://www.nezumi.info/






【犬が枕よりも快適な睡眠の為に優れている事が証明される!】より
http://petfun.jp/dogs/28680/?fbclid=IwAR0Se2rFPwZmfIvpUbqjYIowWiYuxAoJeaO58SSXAg3yY8DFocSF-Rb7MQE




【1月13日AM2:30頃 
名古屋大須の赤門近く ダックス・オス 迷子!】
https://ameblo.jp/sweetiesreunion/entry-12567224138.html














【こちら、ARCh情報局】より
https://ameblo.jp/arch-info/entry-12567050366.html





【おばあちゃん犬を保護しています!福岡県久留米市!!】
https://blog.goo.ne.jp/animalwalk/e/38aa93cfe3e6b154fb0921bab24934f9


【小さなヨークシャテリアが迷子!探しています!!】
https://blog.goo.ne.jp/animalwalk/e/fc413f8af513fdf4ead31b14dac6b7ba






























PR

01.11.12:45

想像出来ますか?



2019.11.28(木)山梨日日新聞 24面
ipsの軟骨で股関節を治す

軟骨を治したと言えるのは、
先に軟骨を破壊しておかなければならない。
これがどれほどの痛み・苦しみを伴うのか?
動物実験教信奉者!分かりますか?
想像出来ますか?

無垢な命の関節の軟骨を破壊し、
それが修復したと確認する為、
皮を剥き、関節をむき出しにし、
顕微鏡で見る必要がある。
残酷・残忍・おぞましい実験を推進してるんじゃない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


自分がされて苦しいことは、
動物も同じかまたはそれ以上に苦しむんです。 
そんな事を認める理由はひとつもありません。

唯一認めるときがあるならば、
自分がされる側になる事を認めるときだけです。 
                
                                                                      福島景


脊髄損傷した人の治療法のために、

ラットが強制的に脊髄損傷させられています。

方法

麻酔下のラットの第9~10胸椎を半椎弓切除、

障害部位を露出させ重錘(分銅などの重し)落下による脊髄損傷を作製する

 


 医学文献を見ると、2つの一貫した傾向が明らかになります。第1に、動物実験は医学の進歩とはほとんど無関係であること、第2に、医学の進歩のほとんどすべては動物実験をした研究者の手柄にされているということです。動物実験に携わっている研究者や学者たちが、大学の医学部のカリキュラムを作成したり、科学雑誌を編集しているのですが、これらの機会を利用して、彼らは動物実験が医学の進歩にとって必要不可欠なものであるという、誤った歴史観を普及させることができたのです。

  MRMC ー





新薬が発表されて長らく使用された後に、重大な副作用が発見されて、患者が亡くなる、という事が起こるのも、「特定の症状に効く」ことばかりに注目し、体全体を見ることが手薄になっているためです。健康情報は、まさしく「木を見て森を見ず」の言葉通りの事がまかり通っていると言えるのですね。



すぐに効く物ほど体にコワイ。すぐに体が楽になるとか、すぐに肌がスベスベになるなど、すぐに効果が現れると「この薬は効く」「この化粧品はいい」と思いがち。しかしこういう物には必ず副作用があり免疫力を弱めるので、病気に対する抵抗力がなくなります。使えば使うほど老化を早めているのです。


例えば頭痛薬は、神経を麻痺させて痛みを感じにくくさせているので、頭痛薬を飲み続けると神経系に障害が出てきます。頭痛は頭を痛くさせる原因があるはずで、それを取り除かないといつまでも痛みが治りません。手術後の痛みがあるなどのやむを得ない場合を除き、薬で誤魔化していてはいけないのです。



菜食ススメ                 https://twitter.com/vegetarian_kei 
~より







≪にほんブログ村≫
<その他のペット
http://pet.blogmura.com/
<中部地域>
http://localchubu.blogmura.com/
<哲学・思想>
http://philosophy.blogmura.com/
<甲府情報>
http://localchubu.blogmura.com/kofu/
<人間・いのち>
http://philosophy.blogmura.com/human/
動物愛護>
http://pet.blogmura.com/animalprotection/



http://pingoo.jp/ping/             http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u8l6eorvu68k  



<犬・猫> 

http://linklick.net/ 
<とれまが ぺット> 
http://blogrank.toremaga.com/
<ブログの惑星 ペット・心> 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_45 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_15 





オランダは世界でも珍しい、動物に関する政策を党としての第一義とする政党が議席を持っている国です。動物党という名の、その政党の党首は「社会が動物をどのように扱うのかは、その社会が民間人をどのように扱うかと相関関係がある。また動物に対する暴力と人間に対する暴力の間には直接的なつながりがある」と述べています。

【野良犬のいない国と認定されているオランダ、
この国がとった対策とは?】
より
https://ameblo.jp/momokohime7/entry-12541967778.html




自分の飼っている動物だけが幸せであればいい  

そんな飼い主には絶対なりたくない     
あたしにできることは アリのように小さくても  

命ある限り 声をあげていきたい」

 

                                       【命に優しい岡本夏生さん!のブログより】  

                http://ameblo.jp/okamoto-natsuki/entry-11195520681.html#

 




【飼い主による放棄!】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12422121934.html





【動物愛護センターを兼ねる民間シェルター!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12545518121.html


【何じゃなく誰】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12419408987.html


【ボンネットに猫が入っている!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12545802890.html


【最高のセラピスト!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12419641388.html


【仏パリ、サーカスでの野生動物利用を禁止 
国に先駆け来年から施行】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12546110503.html


【ぼくの犬へ】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12419855083.html


【ペットショップの闇!大量生産された仔犬・子猫の残酷な現実!!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12546441581.html


【命をお金で買わないで!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12420095654.html







画像は、ワン’s パートナーの会さんからお借りしました。

https://www.facebook.com/onespartner/


【フィリオとショコラのちいさなおうち】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/




【保健所犬猫応援団!】動画!!より
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12553855772.html

paneru2s.jpg


【しっぽレポート】より
http://shippo-days.seesaa.net/article/472275506.html











【迷い猫を保護しています!人懐っこいです!!】
http://seinonekonokai.blog.fc2.com/blog-entry-2032.html

【迷い猫ネコを保護しました!人なれしています!!】
http://seinonekonokai.blog.fc2.com/blog-entry-2033.html





【フィリオとショコラのちいさなおうち】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12565961726.html



【迷い猫保護しています!気が小さいです!!】
http://seinonekonokai.blog.fc2.com/blog-entry-2035.html


【おばあちゃん犬を保護しています!福岡県久留米市!!】
https://blog.goo.ne.jp/animalwalk/e/38aa93cfe3e6b154fb0921bab24934f9


【小さなヨークシャテリアが迷子!探しています!!】
https://blog.goo.ne.jp/animalwalk/e/fc413f8af513fdf4ead31b14dac6b7ba



【愛の活動!】2019.11.13救餌!!
http://kikukonoburogu.blog.fc2.com/blog-date-202001.html



【行方不明の猫を探しています!】
http://seinonekonokai.blog.fc2.com/blog-entry-2036.html



















01.01.12:45

2020年元旦!明けましておめでとうございます!!今年も動物愛護のブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします!!!!!!



純粋無垢な動物達
がおかれている状況は


この世界の天国地獄であり        


両方とも私達人間が作ったものです


ペットとして何不自由なく、愛されている無垢な命を


助ける必要はありませんが、


私達人間のエゴ・我・欲望の為又、そのエゴ我欲のもっている


命・人生・生命・世界・生き方・目的・社会・自分に対する


誤った認識の為、私達人間、誰一人耐えられないような


むごい・ひどい・恐ろしい・おぞましい・非人間的行為の中で


痛み・苦しみ・悲しみ・恐怖している


本当に可哀想な純粋無垢な命達を


なんとかしたい!と、思うのは


私達人間の良心として


ごく自然な思いです。


しかし、その良心の思いを誤魔化し逃げる自己逃避、自己欺瞞、自己偽善の


エゴ我欲が私の心にあり、「なんとか出来る訳ないとか、どうせ無理だとか、


だってしょうがないとか、大変だよ、めんどくさいよ、そんな力はないよ」と、


愚かな言い訳・誤魔化し・はぐらかし・自己逃避・自己欺瞞・自己偽善・ 


続ける心に心が満足する事は無く、その良心の呵責から性的快楽に逃げ、


その惨めさからも逃げ、逃げ切れない事からも逃げ、むなしさとみじめさ、


敗北感を誤魔化そうと、酒・煙草・睡眠薬・シャブ・SEX・大食と逃げ続け、


さらに醜く心を変形していく心のしくみがある事に私は気づきました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


 


 


 


私は闘う!!!!!!!


私の心の中の醜さ・はかなさ・愚かさ・みじめさ・
破壊性・
 残虐性・おぞましさ・
自己偽善・自己偽慢・自己逃避と!!


そして自分の心の中にある、良心の思い・意思・感情を 強く強く輝かせていく!!!!!!!!!!!


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!
 



全世界の無垢な命に優しい愛ある皆様!!!!!!!


どうかこの私のブログを読んでみて下さい!!!!!!!


本当に宜しくお願い致します!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





【質問】 もし生まれ変わるとしたら、次のうち、あなたはどの人生を選びますか?絶対にひとつ選んでください。




A 拘束具をつけられ拷問、目も片方えぐられました。得体のしれない危険な薬品を注射されて体も精神もボロボロになりながら、それでも殺してもらえません。声帯も舌も切られたので声も出せず、相手が私に何を求めているのかもわからず、私の体を切り刻むのをやめてくれません。ここからは一生逃げられそうにありません。痛い。苦しい。早く死にたい。(実験動物の一生)








B 信頼していた親に裏切られ見捨てられました。悲しいけど泣いている暇もなく強制収容所に送られてきて、さっき他の子と一緒に金属の部屋に入れられました。恐ろしい。恐怖のあまりみんな失禁しています。だんだん息が苦しくなってきた・・・これはガスだ。苦しい、助けて。お母さんお父さん、見捨てないで。(殺処分されるペットの一生)





【署名のお願い!】

犬猫を悪質ペット業者の地獄から救う規制を!!!
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12563367470.html




【飼い主による放棄!】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12422121934.html

C 人身売買され、強制妊娠させられました。母乳を我が子に与えることも許されないのになぜか絞り尽くされ、何度も妊娠させられるうちに体はボロボロになり、母乳が出なくなるとまたどこかに運ばれました。先に運ばれていた友人が電気ショックで倒れ、天井から逆さに吊るされ首を切られました。次・・・私の番ではないですよね?
(畜産牛の一生)







【アカネの悲惨な一生!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12560541267.html






D 畳半分ほどの狭い部屋に監禁されて育ちました。糞尿は垂れ流し、病気の治療もしてもらえず、いつも苦しかった。成人して、やっと出してもらえたのに・・・いきなり足首を切られ、その切れ目から全身の皮をずるりと剥がされました。赤い血と、ただの肉のかたまりとなって地面に落とされてもまだ生きている私・・・あまりの激痛と失血とショックで意識がもうろうとしてきました・・・(毛皮になるタヌキの一生)








-----------------------



どうでしょう。選べましたか?

これらはすべて現実の動物の話ですが、人間の役に立っているのだから、動物がどうなろうと仕方がないですよね。
どれも合法的にされている行為だから、悪くないですよね?動物虐待ではないでしょう。
それにこれをやっているのは私ではないし。どこかの誰かが、私が寝ている間にやっていること。

そうですね。また見て見ぬふりをして、日常に戻りましょう!
今までだって、こんなことを知らなくたって普通に生きてこられたんです。
明日からもまた生きていける。


・・・でもなんかざわざわしませんか。
本当にそれでいいですか?
あなたの目に光るもの、こみ上げてくる気持ち、それはなんですか?
それがあなたの正直な気持ちです。
拒否反応を起こして、心が傷ついてしまった。
本当は人間は弱くて優しいのです。

こんな質問をしてごめんなさい。傷つけるつもりはありませんでした。
ただ知ってもらいたかったのです。

「どこかの誰かが、合法的に動物を利用しているだけ」じゃなくて、
「あなた自身が、他人に汚い作業を押しつけて動物虐待をしている」ということを。
うわべだけをさらって生きるというのはそういうことです。

でも、今それをあなたが知って、あなたの生活を見つめ直せば、本当は世界を変えられるのです。
何かを購入するとき、消費するとき、一瞬でいいので思いをめぐらせてみてください。
残酷な命の犠牲がないか、必要な量だけ購入しているか。

少しでも疑問を感じたら、心の中の、その小さな声を尊重してあげてください。
その小さな声は、犠牲になった動物の声そのものです。



自分と向き合って、自分に正直に生きることが、
自分自身を救うことにもなると思うのです。


【そうにゃんだ!】より
http://animalhearts0.blog.fc2.com/





自分の飼っている動物だけが幸せであればいい  

そんな飼い主には絶対なりたくない     
あたしにできることは アリのように小さくても  

命ある限り 声をあげていきたい」

 

                                       【命に優しい岡本夏生さん!のブログより】  

                http://ameblo.jp/okamoto-natsuki/entry-11195520681.html#






≪にほんブログ村≫
<その他のペット
http://pet.blogmura.com/
<中部地域>
http://localchubu.blogmura.com/
<哲学・思想>
http://philosophy.blogmura.com/
<甲府情報>
http://localchubu.blogmura.com/kofu/
<人間・いのち>
http://philosophy.blogmura.com/human/
<動物愛護>
http://pet.blogmura.com/animalprotection/



http://pingoo.jp/ping/             http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u8l6eorvu68k  



<犬・猫> 

http://linklick.net/ 
<とれまが ぺット> 
http://blogrank.toremaga.com/
<ブログの惑星 ペット・心> 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_45 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_15 
< ブログランキングNO1 哲学 ・中部 >

htp://bl0gking.sakura.ne.jp/ranking/rank.php?mode=r_link&id=7528











動物愛護が過激なのではありません。

現実に動物に対して行われている行為そのものが過激なのです。
私達は、
隠されている過激な行為を表沙汰にしようとしているのです。
目の前で起こっている虐待を止めるのと同じように、
目の届かない処で行われている虐待をなくす為に、
勇気を出して声を上げて下さい。


                                                                      vivian*9さんのツイッターより 
                                                              https://twitter.com/vivi_happieta

 







































12.28.12:45

愚かにも入信する事になってしまうだろう!


人は見えないものに関心を持たない。

動物たちのことに関心をもってもらうためには、
まず今、動物たちがどのような状況に置かれているかを探し調べ、
明るみに出していかなければならない。

野上ふさ子著  いのちに共感する生き方より





2019.11.23(土)山梨日日新聞 5面
<9歳大卒にラブコール>
医学も学び・・・。
人工臓器の開発を・・・。

いくら勉強が出来ても、
真実の愛がなければ、
残酷・残忍・おぞましい・非人間的・非倫理的・非人道的
おぞましい実験をする、
動物実験教に愚かにも入信する事になってしまうだろう!




24頭の若い犬が右の腎臓を摘出され左の腎臓には損害を与えられた。 
尿を通して除かれるべき毒素が体を巡り、 
嘔吐、痙攣、口中の潰瘍、激しい喉の渇き、に至る。 
犬は2つのグループに分けられ7ヶ月及び14ヶ月の間観察された。 
実験結果に影響を与えない為苦痛を
軽減する処置は何もとられなかった。


阪大学 内部の映像をhttp://www.youtube.com/watch?v=BlSK0rCTGeg&feature=share

 


パブロフ

ノーベル賞受賞のパブロフに実験されたの中には

2年間で128回の手術に耐え死んだものもいる。

パブロフは動物に精神的苦悶を生じさせるために、

様々な独創的な方法を考案。

レニングラードの大洪水で、水の上に頭だけを出して何日も耐えたに、

同じ状況を何度も体験させる、など


                                                        動物の解放 ツイッター



実験動物の状況は「悲惨」というより「凄惨」という形容の方が適切かもしれない。


4年前まである大学で行われていた犬の実習例。1日目に避妊または去勢手術、2日目に脾臓(ひぞう)の摘出、3日目に腸管吻合(ふんごう)、4日目に骨盤を大腿骨から外す、5日目に肺を切除する。ビーグル犬を使い、麻酔から覚めたら再び麻酔をかけて体を切る。犬は痛がってキューンと泣き叫ぶ。水はやるが、5日間絶食。





【動物実験がなくても医学は発展する!】
http://www.arcj.org/animals/animaltesting/00/id=778
【動物実験が人を救えない理由の裏に潜む科学!】





「私はこの忌むべき実験の結果は、人を惑わすものだと思う。 
そのうえ、これらの無駄な慣行に付随するおぞましさは、 
常に人間の尊厳や道徳的崇高さと矛盾するものである。」  

                 フェルナン・アトラン医師 



動物実験教信奉者!んでゴラン?!
【闇から闇に葬られる生きもの!実験動物!!!!】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000001-yonnana-soci&p=1





動物実験教信者のやることを見てゴラン?!!!】

http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/ac5d08f8f3d94f4fe79f676d11c1f9e5?fm=entry_awc



きちがい気違い】〈名〉(1)考えや行動が正常(セイジョウ)でないこと(人)。
[類]狂人(キョウジン  
つまり子

供や弱者、動物の命を平気で奪う、
苦痛を与えて平気な人のことを気
違いと言います。
日本に気違い多いのは誤った教育植えつけられた常識のせいです。


                                          命を守る=正常
  
    ケイ&リルさんのツイッター
より  
                        
 
https://twitter.com/vegetarian_kei




「アメリカ最大の研究実験所で、何年にもわたって仕事をしてきたが、
私は動物を使ったことはない。
私は動物を使用しても、
医学の前進に成果はまったくないと心底から思っている。」

                      EM・パーデュー博士



A 拘束具をつけられ拷問、目も片方えぐられました。得体のしれない危険な薬品を注射されて体も精神もボロボロになりながら、それでも殺してもらえません。声帯も舌も切られたので声も出せず、相手が私に何を求めているのかもわからず、私の体を切り刻むのをやめてくれません。ここからは一生逃げられそうにありません。痛い。苦しい。早く死にたい。(実験動物の一生)

【そうにゃんだ!】より
http://animalhearts0.blog.fc2.com/




【さよなら、じっけんしつ ~脱・動物実験を目指す情報サイト】より
http://www.nezumi.info/

【動物実験を疑う人たち】
http://www.nezumi.info/main/people




≪にほんブログ村≫
<その他のペット
http://pet.blogmura.com/
<中部地域>
http://localchubu.blogmura.com/
<哲学・思想>
http://philosophy.blogmura.com/
<甲府情報>
http://localchubu.blogmura.com/kofu/
<人間・いのち>
http://philosophy.blogmura.com/human/
<動物愛護>
http://pet.blogmura.com/animalprotection/
 


http://pingoo.jp/ping/             http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u8l6eorvu68k  



 ・猫> 
http://linklick.net/ 
<とれまが ぺット> 
http://blogrank.toremaga.com/
<Airw 動物・日記・精神> 
http://airw.net/pre/rank.cgi?id=i6a3fjw0
http://airw.net/diary/rank.cgi?id=i6a3fjw0
http://airw.net/newage/rank.cgi?id=i6a3fjw0
<ブログの惑星 ペット・心> 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_45 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_15 

 

 




動物たちの悲しい現実を初めて知った時の衝撃、動揺し号泣した自分を、その純真な心を、ずっと忘れずに、持ち続けて行きたい。人間は時間の経過と共に記憶が薄れてしまうから。。 微力ですが、これからも生きている限り、人間の恐ろしい残忍な一面、動物達の過酷な現実を追求し続けて行きたいと思う。

 7月2日










【高齢者とペットの受け皿
「老犬ホーム」川崎の獣医師「全国のモデルに」】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12549442342.html


【飼い主による放棄】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12422121934.html


【先に老いる犬たち 
最期まで飼う喜びと覚悟、考えさせられる2冊】シッポさんより
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12549710406.html


【忘れないで下さい、私は野良犬だったことを】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12422345757.html


【広がる「動物福祉」・・・
屋内外で放し飼い「平飼い」の鶏卵が好評!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12550099645.html

https://ameblo.jp/momokohime7/entry-12549965432.html



【動物虐待防止策が強化 アメリカで連邦法が発効!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12550129181.html


【じわり「平飼い」という選択 】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12422578147.html


【悲しい水頭症の男の子】ペット里親会さんより
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12550623933.html




【フィリオとショコラのちいさなおうち】より































12.21.12:45

動物の母親を苦しめ殺す動物実験がそんなに素晴らしいのか?



2019.11.18(月)山梨日日新聞 10面
<産科医が語る物語と真実>
<妊娠悪阻 研究者の挑戦>
妊娠悪阻の治療薬を開発し、
普及出来るよう研究を続けられているそうです。素晴らしいです!
とあるが、
この世に生まれ何も悪い事をしていない無垢な動物の母親が、
様々なおぞましい実験をされ、苦しみ殺されていくのはどうでもいいのか?
何が素晴らしいです!だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「彼らは、動物を虐待し、
そこから理論を推論して引き出して、
大抵の場合、結果として全く誤りだと分かるのだが、
生理学的効果をあげることができると思い込んでいるのだ。」

                                                            マリー・ルイーズ・グリボバル医師



 また、研究者たちは、動物モデルを用いてほとんどあらゆることを、“証明”することができます。多くの動物種を使って、ほとんど無限の変数を操作することができるので、多種多様の“科学的証拠”を提示できるわけです。たとえば、資金の提供者が誰であるかに応じて、タバコが癌を引き起こすということもタバコが癌を引き起こさないということどちらも科学者は“証明”してきました。

  MRMC ー

 研究者が変数をコントロールするのは臨床研究の場合よりも実験室の方が容易ですが、しかし人間から引き出したデータでなければ、それがどれだけ“正確”であるかは、結局関係ありません。



「私はこの忌むべき実験の結果は、人を惑わすものだと思う。 

そのうえ、これらの無駄な慣行に付随するおぞましさは、 
常に人間の尊厳や道徳的崇高さと矛盾するものである。」  

                 フェルナン・アトラン医師 




【動物実験がなくても医学は発展する!】
http://www.arcj.org/animals/animaltesting/00/id=778
【動物実験が人を救えない理由の裏に潜む科学!】





動物実験教信者のやることを見てゴラン?!!!】

http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/ac5d08f8f3d94f4fe79f676d11c1f9e5?fm=entry_awc





「胎盤エキスがいい」これも全く話にならない内容で、「胎盤は小さな細胞を驚異的に成長させる。だから胎盤には驚異的な健康効果がある」というのですが、胎盤に含まれる成分は「胎盤の中にあってこそ」そういう働きをするのであって、他の場所でも同じ働きをするはずがないのです。

もし「胎盤は小さな細胞を驚異的に成長させる。だから胎盤エキスには驚異的な健康効果がある」ことを認めたら「馬の肉を食べたら、体に馬の筋肉がついて速く走れるようになる」というのも認める事になります。食べたものは、人間の体に合うように作りかえられるので、そんな事はあり得ないのです。

すぐに効く物ほど体にコワイ。すぐに体が楽になるとか、すぐに肌がスベスベになるなど、すぐに効果が現れると「この薬は効く」「この化粧品はいい」と思いがち。しかしこういう物には必ず副作用があり免疫力を弱めるので、病気に対する抵抗力がなくなります。使えば使うほど老化を早めているのです。

例えば頭痛薬は、神経を麻痺させて痛みを感じにくくさせているので、頭痛薬を飲み続けると神経系に障害が出てきます。頭痛は頭を痛くさせる原因があるはずで、それを取り除かないといつまでも痛みが治りません。手術後の痛みがあるなどのやむを得ない場合を除き、薬で誤魔化していてはいけないのです。


菜食ススメ                 https://twitter.com/vegetarian_kei 
~より




私は、人間の権利と同様に、動物の権利も支持している。
そしてそれこそは、すべての人類が進むべき道である。


エイブラハム・リンカーン



≪にほんブログ村≫

<その他のペット
http://pet.blogmura.com/
<中部地域>
http://localchubu.blogmura.com/
<哲学・思想>
http://philosophy.blogmura.com/
<甲府情報>
http://localchubu.blogmura.com/kofu/
<人間・いのち>
http://philosophy.blogmura.com/human/
<動物愛護>
http://pet.blogmura.com/animalprotection/
 


http://pingoo.jp/ping/             http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u8l6eorvu68k  



 ・猫> 
http://linklick.net/ 
<とれまが ぺット> 
http://blogrank.toremaga.com/
<Airw 動物・日記・精神> 
http://airw.net/pre/rank.cgi?id=i6a3fjw0
http://airw.net/diary/rank.cgi?id=i6a3fjw0
http://airw.net/newage/rank.cgi?id=i6a3fjw0
<ブログの惑星 ペット・心> 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_45 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_15 

 





動物たちの悲しい現実を初めて知った時の衝撃、動揺し号泣した自分を、その純真な心を、ずっと忘れずに、持ち続けて行きたい。人間は時間の経過と共に記憶が薄れてしまうから。。 微力ですが、これからも生きている限り、人間の恐ろしい残忍な一面、動物達の過酷な現実を追求し続けて行きたいと思う。

 7月2日











わんにゃん幸せ応援団  さんのFBより。

 おはようございます。
クリスマス商戦に担ぎ出されるのは 動物達も例外ではありません。
クリスマスと言う大イベントに煽られる消費者に
ペットショップにいる小さな命は 格好の商品となります。
ガラスケースに囲われた命は
紛れもなく人と同様 血が流れ 感情も心もあります。
どうか
クリスマスに命を買わないで。




FBより、

HUG THE BROKENHEARTS  さんの投稿をシェアします。

 

もうすぐクリスマスです。

あなたは知っていますね?

犬も猫も15年は生きる事を。

 

あなたは知っていますね?

犬や猫と暮らすにはお金がかかる事を。

 

あなたは知っていますね?

犬も猫も生きていると云う事を。

 

あなたは知らないのかもしれません。

ペットショップの仔犬や仔猫たちが何処から来るのかは。

 

でも、何も知らなくても、あなたにはわかる筈です、決して命は物ではないと云う事は。

クリスマスに命ある者たちをプレゼントするなんて愚かな行為は止めましょう。

クリスマスはそんな日ではありません。

あなたの愛を世界に分け与える日です。




クリスマスプレゼントに犬や猫を贈るのを止めて下さい。

HUGHP https://www.hug-the-brokenhearts.net/

 



【フィリオとショコラのちいさなおうち】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12424280087.html


クリスマスにサンタになりませんか?ってポスターの記事より



【今年は誰かさんのサンタさんになりませんか?】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12555344825.html



【フィリオとショコラのちいさなおうち】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/



【あんずちゃんのこと!】
ttps://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12228633553.html


【クリスマスプレゼントに、
ペットショップで仔犬を買わないで!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12558189799.html




【飼い主募集!「のぞみ かなえ」】
http://lifekushiro.blog.fc2.com/blog-entry-1437.html




































12.14.12:35

誤った思想を・・・。



2019.11.13(水)山梨日日新聞 24面
<1型糖尿病に新治療>
マウスの実験で・・・。
マウスにレプチンを・・・。
マウスに投与する・・・。

動物実験をすれば人間に役立つという誤った思想を広げる
動物実験洗脳記事!


動物を使った研究の結果が人間にはまったく有効でないという事は実証済みである。
一つの種に定着した生化学反応はその種にのみ適応し、
その他の種には適応しない、という代謝に関する自然の法則がある。
ハツカネズミとネズミのような近似した二種でもまったく異なった反応を示すことがある
    


「生体解剖が不道徳で、

人類の医学進歩にまったく無益であるので反対する。
動物の生理機能と反応は、我々とはかなり異なるのだから。
生きている動物に実験することは、我々を誤らせるだけなので、
廃止すべきだというのが、私の意見である。」 



               マリー・ルイーズ・グリボバル医師



【動物実験がなくても医学は発展する!】
http://www.arcj.org/animals/animaltesting/00/id=778
【動物実験が人を救えない理由の裏に潜む科学!】






4年前まである大学で行われていた犬の実習例。1日目に避妊または去勢手術、2日目に脾臓(ひぞう)の摘出、3日目に腸管吻合(ふんごう)、4日目に骨盤を大腿骨から外す、5日目に肺を切除する。ビーグル犬を使い、麻酔から覚めたら再び麻酔をかけて体を切る。犬は痛がってキューンと泣き叫ぶ。水はやるが、5日間絶食。

動物実験教信奉者!んでゴラン?!
【闇から闇に葬られる生きもの!実験動物!!!!】より
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000001-yonnana-soci&p=1



動物実験が行われるのは「非臨床試験」といわれる開発段階であり、この段階での成功確率は1/6,790とされています(中央社会保険医療協議会薬価専門部会資料・・つまり。臨床テストをのけたとしても6790分の6789の動物実験は人間にとって何の役にも立っていないと言うことです。



現実に動物を数十万匹殺しておいて、「殺したくないんだ」という言い訳の正当化は無理だろう。そういった意見に納得する人は「動物だから」「人間>動物」といった差別意識が存在するのだろうか。それが正しいとするとナチスの虐殺も「彼らだって殺したくないんだ」という事が出来てしまうだろう。



奴隷制度、女性への抑圧、動物利用など、全てが、人種、性別、種族という生物学上の違いを理由として行われ、それは正当化されてきた。しかし、そこには全く道徳的な理由は無く、事実判断をそのまま価値判断とする誤りを犯している。さらにこれらは、明確な「差別」であり認められるものではない。

 6月19日

イギリスでは1876年に動物虐待禁止法が制定されている。手先の熟練のために動物実験をしてはいけないという規定があるから、イギリスの外科医は一世紀にもわたって人間の患者での経験を積んできた。イギリスの外科医術は素晴らしく、誇り高い存在である。


文明諸国の法律は、医学研究ないしは“科学"という口実があれば、
ありとあらゆる動物への残虐行為を許可している。
しかし医学は自らも認めるように厳密科学ではない。
実は科学などではなく、一種の自己矛盾にすぎない。
従って動物になされている残虐行為は、非科学的であるのみならず、違法である。

 




オランダは世界でも珍しい、動物に関する政策を党としての第一義とする政党が議席を持っている国です。動物党という名の、その政党の党首は「社会が動物をどのように扱うのかは、その社会が民間人をどのように扱うかと相関関係がある。また動物に対する暴力と人間に対する暴力の間には直接的なつながりがある」と述べています。

【野良犬のいない国と認定されているオランダ、
この国がとった対策とは?】
より
https://ameblo.jp/momokohime7/entry-12541967778.html





【さよなら、じっけんしつ ~脱・動物実験を目指す情報サイト】より
http://www.nezumi.info/

【動物実験を疑う人たち】
http://www.nezumi.info/main/people





≪にほんブログ村≫
<その他のペット
http://pet.blogmura.com/
<中部地域>
http://localchubu.blogmura.com/
<哲学・思想>
http://philosophy.blogmura.com/
<甲府情報>
http://localchubu.blogmura.com/kofu/
<人間・いのち>
http://philosophy.blogmura.com/human/
<動物愛護>
http://pet.blogmura.com/animalprotection/



http://pingoo.jp/ping/             http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u8l6eorvu68k  



<犬・猫> 

http://linklick.net/ 
<とれまが ぺット> 
http://blogrank.toremaga.com/
<ブログの惑星 ペット・心> 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_45 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_15 





 「人間の神秘を解明する、 
人間の疾病の治療法を見つける、 
また人間の苦しみを緩和させるただ一つの確かな方法は、 
人間を研究することである。」


                    モネイム・A・ファダリ医学博士 




自分の人生は自分のためだけにあるのではない。

今、苦しんでいる人がいれば助けたいと思い、
命を奪われる動物がいれば救いたいと思う。あらゆる人も動物も自分自身なのだ。
 

                                      ヨハン・K・リーベルト









【すべての生き物に優しくあれ】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12542517496.html





【生きている事が辛いと感じるほど】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12543675095.html



【なんで最後にこんな事を!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12218202903.html


【老犬たちの現実と、命の守り方を知って下さい!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12544021776.html


【バスターが死んだんだぞ!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12326986786.html


【生まれてから死ぬまでが苦しみ!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12544590636.html


【心砕かれた母猫】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12219061195.html


【彼女の一生の全てのスペース!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12544889675.html


【交通事故で顔を失くした、チェイスという名の猫】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12219379201.html













【白川亭ワンワンレスキュー 特定非営利活動法人ワンワンレスキュー】より

https://ameblo.jp/sweetiesreunion/entry-12501578715.html


クリスマスにサンタになりませんか?ってポスターの記事より


【今年は誰かさんのサンタさんになりませんか?】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12555344825.html





わんにゃん幸せ応援団  さんのFBより。

 おはようございます。
クリスマス商戦に担ぎ出されるのは 動物達も例外ではありません。
クリスマスと言う大イベントに煽られる消費者に
ペットショップにいる小さな命は 格好の商品となります。
ガラスケースに囲われた命は
紛れもなく人と同様 血が流れ 感情も心もあります。
どうか
クリスマスに命を買わないで。

【フィリオとショコラのちいさなおうち】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/






























12.07.12:30

1面から!

人は見えないものに関心を持たない。
動物たちのことに関心をもってもらうためには、
まず今、動物たちがどのような状況に置かれているかを探し調べ、
明るみに出していかなければならない。

野上ふさ子著  いのちに共感する生き方より



2019.10.31(木)山梨日日新聞 14面
健康・医療
<絆ホルモンが炎症抑制>
マウスのミクログリアを使った実験で・・・。

2019.11.6(水)山梨日日新聞 1面
山梨大 マウス実験
<不規則な食事でアレルギー悪化>
マウスを使って実験・・・。
マウスでは関連が有意に・・・。
実験といってもたいした残酷な事していないアピールを1面で、
動物実験を推進・洗脳するおぞましい記事!!!



実験動物の状況は「悲惨」というより「凄惨」という形容の方が適切かもしれない。


4年前まである大学で行われていた犬の実習例。1日目に避妊または去勢手術、2日目に脾臓(ひぞう)の摘出、3日目に腸管吻合(ふんごう)、4日目に骨盤を大腿骨から外す、5日目に肺を切除する。ビーグル犬を使い、麻酔から覚めたら再び麻酔をかけて体を切る。犬は痛がってキューンと泣き叫ぶ。水はやるが、5日間絶食。


動物実験教信奉者!んでゴラン?!
【闇から闇に葬られる生きもの!実験動物!!!!】より
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000001-yonnana-soci&p=1


「このような実験を行う研究者たちは、通常、
彼らの仕事が人類のためになるのだと主張する。
反対者たちを、無知で理性的ではないと決めつける。
動物の四肢を切断して不具にし、
拷問にかけて殺すのは、
医療科学の最先端を推し進めるのに必要なのだと主張する。
そんなことはまったくのナンセンスである。
私には、新発見の中で、
動物実験の成果から生まれたと言うものは一つも思い浮かばない。」

                                                                                       ヴァーノン・コールマン博士



サディズムとは非常に酷い言葉で、たいへん酷い精神病理、すなわち精神の病を定義するのに使われる。
生体解剖者は、ただ金銭欲しさ、あるいは教授職にありつくために残酷な実験をしているのだと言い立てられても、冷静にそれを受け取ることで知られている(例えば、西ドイツのもっとも著名な外科医、ユリウス・ハッケタール教授は自著の一つで「今日、私は動物実験を嫌悪する。しかし、かつてただ教授になりたいためにそれを行った時期もあった。」と告白している)。
しかし、生体解剖者で、サディストと言い立てられて平気でいられる者は見たことがない。
彼らはこうした申し立てに泡を吹いて反論する。
ちょうど精神病理学者が、あなた方がおかしいのではないか、と言われたときのように。

生体解剖者はすべてサディストであると信じるのが誤りであるなら、サディズムがはびこっていないと信じるのもまた誤りである。
それは間違いなく蔓延している。

医療の犯罪 精神病理学的側面から>より



【動物実験教信奉者!】

動物実験教信者のやることを見てゴラン?!!!】

http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/ac5d08f8f3d94f4fe79f676d11c1f9e5?fm=entry_awc







 「動物実験は科学的には誤りで、道徳的には悪徳行為である。

生物の犠牲という行為はその有用性に対して何の言い分けさえない。

だから、人間として人間性に反する曲がった行為である。」 


                                                                              EP・ローソン教授

「外科医として四十一年の経験があるが、 
私の場合、 
動物実験は私の外科的知識や技術を向上させるために何の寄与もしなかった、 
ときっぱりと言うことができる。 
私は残酷な動物実験は許されるべきでないと考えている。 
我々は、動物にもがあることを知っている。」


                    ジュリアス・ハッケタール博士 




自分がされて苦しいことは、
動物も同じかまたはそれ以上に苦しむんです。 
そんな事を認める理由はひとつもありません。

唯一認めるときがあるならば、
自分がされる側になる事を認めるときだけです。 
                
                                                                      福島景




≪にほんブログ村≫

<その他のペット
http://pet.blogmura.com/
<中部地域>
http://localchubu.blogmura.com/
<哲学・思想>
http://philosophy.blogmura.com/
<甲府情報>
http://localchubu.blogmura.com/kofu/
<人間・いのち>
http://philosophy.blogmura.com/human/
<動物愛護>
http://pet.blogmura.com/animalprotection/
 


http://pingoo.jp/ping/             http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u8l6eorvu68k  



 ・猫> 
http://linklick.net/ 
<とれまが ぺット> 
http://blogrank.toremaga.com/
<Airw 動物・日記・精神> 
http://airw.net/pre/rank.cgi?id=i6a3fjw0
http://airw.net/diary/rank.cgi?id=i6a3fjw0
http://airw.net/newage/rank.cgi?id=i6a3fjw0
<ブログの惑星 ペット・心> 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_45 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_15 

 





動物たちの悲しい現実を初めて知った時の衝撃、動揺し号泣した自分を、その純真な心を、ずっと忘れずに、持ち続けて行きたい。人間は時間の経過と共に記憶が薄れてしまうから。。 微力ですが、これからも生きている限り、人間の恐ろしい残忍な一面、動物達の過酷な現実を追求し続けて行きたいと思う。

 7月2日




【すべての生き物に優しくあれ】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12542517496.html



【署名のお願い!!イルカ追い込み漁反対!!!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12403570042.html




署名のお願い!!!動物実験めて!!!
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12406494189.html




【署名のお願い!福井県の動物繁殖業者に動物愛護法適正な運用!!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12418257611.html




【緊急です!!!】
https://ameblo.jp/hirorights/entry-12477389839.html





署名のお願い!!!宇都宮動物園のひとりぼっちのゾウ!
宮子救って下さい!!!

https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12487861765.html




【すべての生き物に優しくあれ】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12542517496.html




署名のお願い!!!闘わせ傷ついた鶏を捨て殺す!
闘鶏をなくして下さい!!!

https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12487866790.html



【オーストラリア政府!!200万匹虐殺!!!署名あり!!!
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12458146505.html



【新しい飼い主さあん募集中です!】
http://soswarp.blog134.fc2.com/blog-entry-363.html



【署名のお願い!】野生のトラの最後の生息地を守ろう!!!
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12527247774.html




【署名のお願い!】
動物の死にも尊厳を!ゴミと一緒に焼かないで 
横須賀市・動物火葬場の存続を求めます!!!!!
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12531225753.html






【署名のお願い!うさぎの学校飼育をやめよう!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12536551113.html



【新しい飼い主さんを探しています!!!
http://soswarp.blog134.fc2.com/blog-entry-363.html




猫基金譲渡会2019.12.7s500.jpg


【しっぽレポート】より
http://shippo-days.seesaa.net/article/472049468.html







わんにゃん幸せ応援団  さんのFBより。

 おはようございます。
クリスマス商戦に担ぎ出されるのは 動物達も例外ではありません。
クリスマスと言う大イベントに煽られる消費者に
ペットショップにいる小さな命は 格好の商品となります。
ガラスケースに囲われた命は
紛れもなく人と同様 血が流れ 感情も心もあります。
どうか
クリスマスに命を買わないで。




FBより、

HUG THE BROKENHEARTS  さんの投稿をシェアします。

 

もうすぐクリスマスです。

あなたは知っていますね?

犬も猫も15年は生きる事を。

 

あなたは知っていますね?

犬や猫と暮らすにはお金がかかる事を。

 

あなたは知っていますね?

犬も猫も生きていると云う事を。

 

あなたは知らないのかもしれません。

ペットショップの仔犬や仔猫たちが何処から来るのかは。

 

でも、何も知らなくても、あなたにはわかる筈です、決して命は物ではないと云う事は。

クリスマスに命ある者たちをプレゼントするなんて愚かな行為は止めましょう。

クリスマスはそんな日ではありません。

あなたの愛を世界に分け与える日です。




クリスマスプレゼントに犬や猫を贈るのを止めて下さい。

HUGHP https://www.hug-the-brokenhearts.net/

 



【フィリオとショコラのちいさなおうち】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12424280087.html



























11.30.12:25

エゴの、好奇心という名のおぞましい欲望!!!



2019.10.26(土)山梨日日新聞 13面
サイエンス
<空腹時 苦味・酸味感じにくく>
<生理学研チーム マウス生き延びる工夫?>
人工的に空腹にしたマウスと何もしない通常のマウスに・・・。
刺激を与えたマウスは・・・。

この世に生まれ何も悪い事をしていない無垢な命の
頭蓋骨を無理矢理切り開き、
脳にこれまた無理矢理、様々な刺激を与え続けおぞましい実験を
容認し、洗脳し、推進する醜く非人道的な記事!


科学者の「知りたい、やってみたい欲望」に、財界や政界の「儲かりそう、利用できそう」という思惑が合致すると、大企業や軍部などから多額の研究費が流入。 倫理観など置き去り(または後付け)、善悪の判断等とは別の所で 実用化が進んでいるのでしょう。メディアは『科学技術の発展』と吹聴する。

さん、さん

新しいキャットフードを作るためにネズミに美味しいかどうかを聞くでしょうか?
自分の頭が痛い原因を知るために飼い犬の頭を調べますか?
猿のお尻がなぜ赤いのかを調べるために、
人間のお尻を赤くする研究をして何か意味がありますか?
動物実験のすべてが意味のない虐待で、

偽の安全データを作るために行われている最低な行為です。

動物実験洗脳新聞の動物実験信奉者!んでゴラン?!
【闇から闇に葬られる生きもの!実験動物!!!!】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000001-yonnana-soci&p=1




o0124012112707720971

「生体解剖は、恐れと卑劣という最も卑しい本能にアピールするものである。
生体解剖は、動物への残虐性、人間にとっての無用性、
真の知識の妨害という三つの要因のもとに咎めを受けるものである。」

                                                               M・ベッドー・ベイリー医学博士






https://twitter.com/hana_ko45 より


「彼らは、動物を虐待し、
そこから理論を推論して引き出して、
大抵の場合、結果として全く誤りだと分かるのだが、
生理学的効果をあげることができると思い込んでいるのだ。」

                                                            マリー・ルイーズ・グリボバル医師



 「生体解剖が不道徳で、

人類の医学進歩にまったく無益であるので反対する。
動物の生理機能と反応は、我々とはかなり異なるのだから。
生きている動物に実験することは、我々を誤らせるだけなので、
廃止すべきだというのが、私の意見である。」 



                 マリー・ルイーズ・グリボバル医師


私は、人間の権利と同様に、動物の権利も支持している。
そしてそれこそは、すべての人類が進むべき道である。


エイブラハム・リンカーン




【動物実験がなくても医学は発展する!】
http://www.arcj.org/animals/animaltesting/00/id=778
【動物実験が人を救えない理由の裏に潜む科学!】



動物実験教信者のやることを見てゴラン?!!!】

http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/ac5d08f8f3d94f4fe79f676d11c1f9e5?fm=entry_awc








≪にほんブログ村≫
<その他のペット
http://pet.blogmura.com/
<中部地域>
http://localchubu.blogmura.com/
<哲学・思想>
http://philosophy.blogmura.com/
<甲府情報>
http://localchubu.blogmura.com/kofu/
<人間・いのち>
http://philosophy.blogmura.com/human/
<動物愛護>
http://pet.blogmura.com/animalprotection/
 


http://pingoo.jp/ping/             http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u8l6eorvu68k  



 ・猫> 
http://linklick.net/ 
<とれまが ぺット> 
http://blogrank.toremaga.com/
<Airw 動物・日記・精神> 
http://airw.net/pre/rank.cgi?id=i6a3fjw0
http://airw.net/diary/rank.cgi?id=i6a3fjw0
http://airw.net/newage/rank.cgi?id=i6a3fjw0
<ブログの惑星 ペット・心> 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_45 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_15 

 

 





何故 神は罪深いこの人間を創りたもうたのか?
何故 罪を犯す人間を放置なさるのか?
何故 罪無き人間以外の生き物が人間の犠牲になっているのに
救ってはくれないのだろうか?
神の唯一の罪は人間を創造したことである。



【幸光ママJUNが伝えたい事】より
https://ameblo.jp/juntomotomo/entry-12463453372.html







動物たちの悲しい現実を初めて知った時の衝撃、動揺し号泣した自分を、その純真な心を、ずっと忘れずに、持ち続けて行きたい。人間は時間の経過と共に記憶が薄れてしまうから。。 微力ですが、これからも生きている限り、人間の恐ろしい残忍な一面、動物達の過酷な現実を追求し続けて行きたいと思う。

 7月2日




【署名のお願い!】アヒル・ガチョウの残酷な飼育をやめて下さい!
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12548681356.html








【すべての生き物に優しくあれ】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12542517496.html





【私を家族の仲間に迎えて下さい!】
http://seinonekonokai.blog.fc2.com/blog-entry-2012.html


【ご支援のお願い!・・・14匹の保護猫!!】
http://lifekushiro.blog.fc2.com/blog-entry-1414.html


【餌やりだけでなく、守って下さい!
http://lifekushiro.blog.fc2.com/blog-entry-1415.html


【子猫もいた!】
http://lifekushiro.blog.fc2.com/blog-entry-1416.html


【保護なのかリリースなのか・・・・・】
http://lifekushiro.blog.fc2.com/blog-entry-1417.html







【フィリオとショコラのちいさなおうち】より
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12331751295.html


































11.23.14:15

山梨日日新聞お得意の、鹿悪者、虐殺推進、洗脳記事!!!


きちがい気違い】〈名〉(1)考えや行動が正常(セイジョウ)でないこと(人)。
[類]狂人(キョウジン  
つまり子

供や弱者、動物の命を平気で奪う、
苦痛を与えて平気な人のことを気
違いと言います。
日本に気違い多いのは誤った教育植えつけられた常識のせいです。


                                          命を守る=正常
  
    ケイ&リルさんのツイッター
より  
                        
 
https://twitter.com/vegetarian_kei




2019.10.26(土)山梨日日新聞 13面
<野生動物 科学的に管理>
<シカ、イノシシの食害拡大>
またまた、
シカが増えすぎたと正確ではない数字を出してきて大騒ぎし、
人間のエゴ・我欲である管理という言葉を使い、
農作物被害額も、
いつ、誰が、どうやって、何を調べたのか?
何が、どことどこで、どのような被害を受けたのか?
結局、紙面のどこにも示していず、書いていず、
こんなに被害がありますよ!と、
シカをイノシシを悪者にし、
虐殺してもいいんだ!と正当化・洗脳し、
動物を殺し、金にする、
動物虐殺推進・洗脳記事!!!!





植物が生きている事を理由に、その他の犠牲を許す、
そんな現実が許されるなら、

何ひとつの暴力にも反対できないし、
それは自分自身や誰かを思いやる気持ちを全て放棄するということ。
心ある人間として当然の行動を。



【動物を檻に入れて隙間から何度も突き殺す!
https://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/9a0f78efd76f23a2d20bde138338dfbc
https://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/a20edc92b2f1a695a605788fcbd5f663


命を守ることより優先されるべき伝統や文化はないと思いますし、 
思いやりの気持ちは、そういう全てのものを超えた、
価値のあるものだと思います。 

人間の思いやりの気持ちと倫理的な進化にのみ、
私は人間の可能性と地球の希望を見ます。

 

 vivian*9さんのツイッターより ー

https://twitter.com/vivi_happieta 



狩猟はなぜだめなの?】

https://ameblo.jp/animal-liberation/entry-12064528848.html






ワナにかかった動物たちの状況

現実には、狩猟や駆除に関するインターネット上のブログや書物を読むと、ハクビシンやタヌキを箱ワナごと水につけて溺死させたり、撲殺したり、ワナにかかった猪やシカを槍で何度も突き、結果的に嬲り殺すような方法で行われてしまっていることが分かります。

殺される時だけではありません。ワナにかけられた野生動物は、捕獲者が「止め刺し(殺すこと)」にやってくる間もワナから逃れようと苦しみます。
農林水産省の「野生鳥獣被害防止マニュアル」には、「わなにかかった個体の長時間の放置は動物福祉上の問題もあるため、わなは毎日見回る。」あるいは「捕獲わなを設置した場合は、毎日見回る。 」などの記述があります。
しかし、これは徹底されておらず、アニマルライツセンターが止め刺しの方法の改善を要望していたある自治体では、ワナの見回りが週二回(火・金)というところもありました。金曜日の夜ワナにかかってしまえば火曜日までの4日間、ワナから逃れようと動物は苦しみまなければなりません。

駆除を行うある人の2012年10月10日付のブログには、ワナにかかったイノシシの肘の関節がほとんど切れて、腱と皮だけでつながっていた、という記述されています。逃れようとイノシシがもがいたのでしょう。



【残酷な虎ばさみに関して!】
http://kikukonoburogu.blog.fc2.com/blog-entry-402.html


【指切断のコウノトリを保護 わなに使用禁止「トラバサミ」か】


動物を殺すことが人間を殺すことと同じように
犯罪とみなされる日がいずれ来るだろう。


          レオナルド・ダ・ヴィンチ

苦しみ続ける動物達の為に ◆さっち~のブログ◆
【さっち~のブログNO2】~より
http://animalliberation.blog.fc2.com/





≪にほんブログ村≫
<その他のペット
http://pet.blogmura.com/
<中部地域>
http://localchubu.blogmura.com/
<哲学・思想>
http://philosophy.blogmura.com/
<甲府情報>
http://localchubu.blogmura.com/kofu/
<人間・いのち>
http://philosophy.blogmura.com/human/
動物愛護>
http://pet.blogmura.com/animalprotection/



http://pingoo.jp/ping/             http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u8l6eorvu68k  



<犬・猫> 

http://linklick.net/ 
<とれまが ぺット> 
http://blogrank.toremaga.com/
<ブログの惑星 ペット・心> 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_45 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_15 





人間はやれ、蜂や蛾、
鹿や猪の大量発生だと生き物の異常発生を大騒ぎするが、
現実問題として異常に大量発生して夥しく地上を覆い、
そこら中を破壊尽くしては生き物仲間を迫害し、
多大な迷惑をかけているのは自分達であるということに気が付きもしない。

                            尾野信子

                                               https://twitter.com/earthian0504




動物たちの悲しい現実を初めて知った時の衝撃、動揺し号泣した自分を、その純真な心を、ずっと忘れずに、持ち続けて行きたい。人間は時間の経過と共に記憶が薄れてしまうから。。 微力ですが、これからも生きている限り、人間の恐ろしい残忍な一面、動物達の過酷な現実を追求し続けて行きたいと思う。

 7月2日







【署名のお願い!うさぎの学校飼育をやめよう!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12536551113.html



【新しい飼い主さんを探しています!!!
http://soswarp.blog134.fc2.com/blog-entry-363.html





【署名のお願い!】野生のトラの最後の生息地を守ろう!!!
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12527247774.html




【署名のお願い!】
動物の死にも尊厳を!ゴミと一緒に焼かないで! 
横須賀市・動物火葬場の存続を求めます!!!!!
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12531225753.html




【オーストラリア政府!!200万匹虐殺!!!署名あり!!!
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12458146505.html



【新しい飼い主さあん募集中です!】
http://soswarp.blog134.fc2.com/blog-entry-363.html




署名のお願い!!!宇都宮動物園のひとりぼっちのゾウ!
宮子救って下さい!!!

https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12487861765.html


署名のお願い!!!闘わせ傷ついた鶏を捨て殺す!
闘鶏をなくして下さい!!!

https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12487866790.html





【署名のお願い!福井県の動物繁殖業者に動物愛護法適正な運用!!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12418257611.html




【緊急です!!!】
https://ameblo.jp/hirorights/entry-12477389839.html




【署名のお願い!!イルカ追い込み漁反対!!!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12403570042.html




署名のお願い!!!動物実験めて!!!
動物を苦しめ殺すピアスグループ!

https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12406494189.html






































11.16.12:10

眼球をえぐり出し!


人は見えないものに関心を持たない。
動物たちのことに関心をもってもらうためには、
まず今、動物たちがどのような状況に置かれているかを探し調べ、
明るみに出していかなければならない。

野上ふさ子著  いのちに共感する生き方より




2019.10.21(月)山梨日日新聞 10面
<車の排ガス 眼病と関連>
<黄斑変性のリスク高く>
今後は汚染物質と発症との関係を動物実験で解明する
必要がある。
とあるが、
動物実験をすれば解明出来るという誤った理論・思想を広め、
洗脳し、
動物実験を推進するおぞましい記事!

この世に生まれ何ひとつ悪い事をしていない無垢な命に
無理矢理、一日中、高濃度な排ガスを嫌というほど嗅がせ、吸わせ、
そののち、
眼球をえぐり出し、
黄斑変性になったかどうか調べ、
そして、
眼球を二つえぐり出した後、
もう必要ないとばかりに虐殺する、
残酷、残忍、おぞましい実験を推進してるんじゃない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
(黄斑変性は機械で調べたとしても、
その機械を開発する時は、眼球をえぐり出している!)

 医学文献を見ると、2つの一貫した傾向が明らかになります。第1に、動物実験は医学の進歩とはほとんど無関係であること、第2に、医学の進歩のほとんどすべては動物実験をした研究者の手柄にされているということです。動物実験に携わっている研究者や学者たちが、大学の医学部のカリキュラムを作成したり、科学雑誌を編集しているのですが、これらの機会を利用して、彼らは動物実験が医学の進歩にとって必要不可欠なものであるという、誤った歴史観を普及させることができたのです。

  MRMC ー

 また、研究者たちは、動物モデルを用いてほとんどあらゆることを、“証明”することができます。多くの動物種を使って、ほとんど無限の変数を操作することができるので、多種多様の“科学的証拠”を提示できるわけです。たとえば、資金の提供者が誰であるかに応じて、タバコが癌を引き起こすということもタバコが癌を引き起こさないということどちらも科学者は“証明”してきました。

  MRMC ー


「私はこの忌むべき実験の結果は、人を惑わすものだと思う。 

そのうえ、これらの無駄な慣行に付随するおぞましさは、 
常に人間の尊厳や道徳的崇高さと矛盾するものである。」  

                 フェルナン・アトラン医師 



動物実験教信奉者!んでゴラン?!
【闇から闇に葬られる生きもの!実験動物!!!!】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000001-yonnana-soci&p=1








動物実験教信者のやることを見てゴラン?!!!】

http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/ac5d08f8f3d94f4fe79f676d11c1f9e5?fm=entry_awc




動物を使った研究の結果が人間にはまったく有効でないという事は実証済みである。
一つの種に定着した生化学反応はその種にのみ適応し、
その他の種には適応しない、という代謝に関する自然の法則がある。
ハツカネズミとネズミのような近似した二種でもまったく異なった反応を示すことがある
     

       


「生体解剖が不道徳で、

人類の医学進歩にまったく無益であるので反対する。
動物の生理機能と反応は、我々とはかなり異なるのだから。
生きている動物に実験することは、我々を誤らせるだけなので、
廃止すべきだというのが、私の意見である。」 



               マリー・ルイーズ・グリボバル医師


【動物実験がなくても医学は発展する!】
http://www.arcj.org/animals/animaltesting/00/id=778
【動物実験が人を救えない理由の裏に潜む科学!】



A 拘束具をつけられ拷問、目も片方えぐられました。得体のしれない危険な薬品を注射されて体も精神もボロボロになりながら、それでも殺してもらえません。声帯も舌も切られたので声も出せず、相手が私に何を求めているのかもわからず、私の体を切り刻むのをやめてくれません。ここからは一生逃げられそうにありません。痛い。苦しい。早く死にたい。(実験動物の一生)









≪にほんブログ村≫
<その他のペット
http://pet.blogmura.com/
<中部地域>
http://localchubu.blogmura.com/
<哲学・思想>
http://philosophy.blogmura.com/
<甲府情報>
http://localchubu.blogmura.com/kofu/
<人間・いのち>
http://philosophy.blogmura.com/human/
<動物愛護>
http://pet.blogmura.com/animalprotection/



http://pingoo.jp/ping/             http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u8l6eorvu68k  



<犬・猫> 

http://linklick.net/ 
<とれまが ぺット> 
http://blogrank.toremaga.com/
<ブログの惑星 ペット・心> 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_45 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_15 







動物たちの悲しい現実を初めて知った時の衝撃、
動揺し号泣した自分を、その純真な心を、
ずっと忘れずに、持ち続けて行きたい。
人間は時間の経過と共に記憶が薄れてしまうから。。
微力ですが、これからも生きている限り、人間の恐ろしい残忍な一面、
動物達の過酷な現実を追求し続けて行きたいと思う。



 7月2日






【顎の開かない難病のウェスティ、イザベラ】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12541822292.html


【朝の来ない夜】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12416655004.html


【もっと生きたかった!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12325739588.html


【そのセーターを買う前に!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12326047433.html


【山のようにあふれる現実!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12542798688.html


【えっ?ブリーダーさん?】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12417356511.html


【ほぼ骨と皮の犬、動物保護施設の門に放り投げられる(英)】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12543385351.html


【殺処分0だけが解決ではありません!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12217849026.html






Twitterで画像を見る


【ベジ漫画Natsumiのビーガン日和】より
http://vegemanga.cocolog-nifty.com/blog/






































11.09.12:00

リンク集!第4弾! 動物達に優しい記事!!沢山あります!!!






【ホームレス男性、迷子の愛犬を探す。再会で犬の喜びが爆発!】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190918-00010009-huffpost-soci
【爆発動画!】
https://www.huffingtonpost.jp/entry/dog_jp_5d81e9cbe4b070d468c40996?utm_hp_ref=yahoo








【18センチの爪と4キロの毛の塊 
飼育放棄された犬が第2の人生を歩みだす)】
https://article.yahoo.co.jp/detail/aa7d60bdb16617c262e2894c56475482d4392489














【猫に全力で嫉妬する犬・・・キュートな「かまってアピール」】
https://article.yahoo.co.jp/detail/3551b196f386bca9efccb292bc9e4667481a1c8e




















【高速道路で子猫がうずくまっていた・・・
ドライバーによる救出劇が感動を呼ぶ(動画)】
https://article.yahoo.co.jp/detail/ef4ee63ccda1ada786479d0bb80aca8794d59806










【軍事パレードの花形?警察犬の赤ちゃんが可愛すぎ!!!】
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/ruptly/359160


【ヤギとの触れ合いでお年寄りら笑顔に 介護施設で借り受け飼育】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-00010000-fukui-l18









【ペットと長く一緒に 松山で動物愛護フェス 保護活動パネル展示も】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190924-24003101-ehime-l38


【世界から】欧州に戻るオオカミ。「汚名返上」を果たせるか
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190924-00000002-yonnana-soci









【ペンギンのインターン生が大手出版社で大奮闘?
働く様子が可愛いと話題に】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190924-00000040-it_nlab-life










































【幸せな死に方!】
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190515-00021298-gonline-bus_all












【医者が飲まない市販薬リスト!】
https://www.news-postseven.com/archives/20190310_881422.html



【薬のカラクリ!】
https://www.news-postseven.com/archives/20190404_1341579.html


【医師が飲まない総合感冒薬!】
https://www.news-postseven.com/archives/20190307_881032.html




【低脂肪、野菜いっぱいの食事に効果あり!】
https://news.yahoo.co.jp/byline/katasekei/20190527-00127549/











【大腸全摘、なのに笑える!?
「腸よ鼻よ」作者の「ギャグへの思い」】
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190925-00000001-friday-ent










































【猫の保護活動を続ける小学生!】
【世界に色が戻った!!!】
https://ameblo.jp/juntomotomo/entry-12456438366.html





【盲目のおじいちゃんワンコをサポートするのは、
やんちゃな仔犬!!!】
https://ameblo.jp/juntomotomo/entry-12462183786.html



【孤独死に備えて!】
https://ameblo.jp/juntomotomo/entry-12538693600.html



【オランウータンへの残酷な事件を繰り返さない為に!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12462349270.html




【狭く汚く苦しい!!!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12463395569.html










【イルカとペンギンを助けたい!!!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12447079830.html


【猫バンバン!!!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12447758845.html





【目標!!!】
https://ameblo.jp/daitahikaru-blog/entry-12453988710.html




【殺処分全国ワースト!香川県!!!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12453727296.html


【絶対離れたくない!!!】
https://ameblo.jp/juntomotomo/entry-12456295515.html


【行方不明!!】
http://seinonekonokai.blog.fc2.com/blog-entry-1884.html


劣悪な環!!!
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12455806546.html







【ホッキョクグマの命を守る!!!】
https://ameblo.jp/juntomotomo/entry-12456662315.html






【愛犬の肉球のお話し!!!】
https://ameblo.jp/juntomotomo/entry-12460377683.html


【純血種という病!!!】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00003292-allreview-life









【8歳の女の子!可愛いサファイアちゃんの里親様!募集中!!】
https://ameblo.jp/sweetiesreunion/entry-12535880061.html




【署名のお願い!うさぎの学校飼育をやめよう!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12536551113.html



【新しい飼い主さんを探しています!!!】
http://soswarp.blog134.fc2.com/blog-entry-363.html





【わたしがもし、言葉を話せたなら!
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12538623410.html


【この子たちを捨てないで!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12322396353.html


【命のつながり 迷子札!】
https://ameblo.jp/juntomotomo/entry-12538832781.html


【犬を捨てた飼い主よ・・・
愛犬はあなたを1年間も待ち続けて亡くなりました】
https://ameblo.jp/juntomotomo/entry-12539942305.html



【闇に消された命】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12539464105.html


【私が、沈黙の淵にいる彼らの声に・・・】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12539763740.html


【犬のペロペロを止めないで欲しい理由】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12323530379.html

【2ヶ月未満の鶏たちが・・・】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12540645320.html




【ウールは残酷!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12323839111.html


【環境省が自治体宛に、ペット連れ受け入れ配慮を要請しました!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12540942338.html


【ただ生き延びる為に】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12416019072.html







【犬の遺言】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12416193639.html


【好きで野良に産まれたんじゃない!】
https://ameblo.jp/westy-figlio/entry-12541526254.html










http://pingoo.jp/ping/             http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u8l6eorvu68k  
























































11.02.13:55

海外の動物実験教信者の宣伝記事!!!!



2019.10.8(火)山梨日日新聞 25面
<ノーベル医学賞に米英3氏>
ノーベル生理学・医学賞の受賞者が日本人にならなくても、
動物実験教信者の宣伝はそれなりに悦んで記事にするのか!!!!


パブロフ

ノーベル賞受賞のパブロフに実験されたの中には

2年間で128回の手術に耐え死んだものもいる。

パブロフは動物に精神的苦悶を生じさせるために、

様々な独創的な方法を考案。

レニングラードの大洪水で、水の上に頭だけを出して何日も耐えたに、

同じ状況を何度も体験させる、など


                                                        動物の解放 ツイッター

 

 
罪無き無垢な命達を自らの汚ぞ魔死医欲望の好奇心の犠牲に苦しめ殺した気違いhttp://ameblo.jp/juntomotomo/entry-11739572922.htmlパブロフ!を見抜く!
<<これがノーベル生理学・医学賞のしでかす事だ!!>>

 


「このような実験を行う研究者たちは、通常、
彼らの仕事が人類のためになるのだと主張する。
反対者たちを、無知で理性的ではないと決めつける。
動物の四肢を切断して不具にし、
拷問にかけて殺すのは、
医療科学の最先端を推し進めるのに必要なのだと主張する。
そんなことはまったくのナンセンスである。
私には、新発見の中で、
動物実験の成果から生まれたと言うものは一つも思い浮かばない。」

                    ヴァーノン・コールマン博士

ー ケイ&リルさんのツイッターより ー   https://twitter.com/vegetarian_kei

 


拘束具をつけられ拷問、目も片方えぐられました。得体のしれない危険な薬品を注射されて体も精神もボロボロになりながら、それでも殺してもらえません。声帯も舌も切られたので声も出せず、相手が私に何を求めているのかもわからず、私の体を切り刻むのをやめてくれません。ここからは一生逃げられそうにありません。痛い。苦しい。早く死にたい。(実験動物の一生)




【そうにゃんだ!】より
http://animalhearts0.blog.fc2.com/




実験動物の状況は「悲惨」というより「凄惨」という形容の方が適切かもしれない。


4年前まである大学で行われていた犬の実習例。1日目に避妊または去勢手術、2日目に脾臓(ひぞう)の摘出、3日目に腸管吻合(ふんごう)、4日目に骨盤を大腿骨から外す、5日目に肺を切除する。ビーグル犬を使い、麻酔から覚めたら再び麻酔をかけて体を切る。犬は痛がってキューンと泣き叫ぶ。水はやるが、5日間絶食。


動物実験教信奉者!んでゴラン?!
【闇から闇に葬られる生きもの!実験動物!!!!】より
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000001-yonnana-soci&p=1



【幸光ママJUNが伝えたい事】より
https://ameblo.jp/juntomotomo/entry-12464969635.html


自分がされて苦しいことは、

動物も同じかまたはそれ以上に苦しむんです。 
そんな事を認める理由はひとつもありません。

唯一認めるときがあるならば、
自分がされる側になる事を認めるときだけです。 
                
                                                                      福島景



 「生体解剖が不道徳で、

人類の医学進歩にまったく無益であるので反対する。
動物の生理機能と反応は、我々とはかなり異なるのだから。
生きている動物に実験することは、我々を誤らせるだけなので、
廃止すべきだというのが、私の意見である。」 


「彼らは、動物を虐待し、
そこから理論を推論して引き出して、

大抵の場合、結果として全く誤りだと分かるのだが、
生理学的効果をあげることができると思い込んでいるのだ。」

                                                       マリー・ルイーズ・グリボバル医師

 





≪にほんブログ村≫
<その他のペット
http://pet.blogmura.com/
<中部地域>
http://localchubu.blogmura.com/
<哲学・思想>
http://philosophy.blogmura.com/
<甲府情報>
http://localchubu.blogmura.com/kofu/
<人間・いのち>
http://philosophy.blogmura.com/human/
<動物愛護>
http://pet.blogmura.com/animalprotection/
 


http://pingoo.jp/ping/             http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u8l6eorvu68k  



 ・猫> 
http://linklick.net/ 
<とれまが ぺット> 
http://blogrank.toremaga.com/
<Airw 動物・日記・精神> 
http://airw.net/pre/rank.cgi?id=i6a3fjw0
http://airw.net/diary/rank.cgi?id=i6a3fjw0
http://airw.net/newage/rank.cgi?id=i6a3fjw0
<ブログの惑星 ペット・心> 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_45 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_15 

 











何故 神は罪深いこの人間を創りたもうたのか?
何故 罪を犯す人間を放置なさるのか?
何故 罪無き人間以外の生き物が人間の犠牲になっているのに
救ってはくれないのだろうか?
神の唯一の罪は人間を創造したことである。



【幸光ママJUNが伝えたい事】より
https://ameblo.jp/juntomotomo/entry-12463453372.html






命を守ることより優先されるべき伝統や文化はないと思いますし、 
思いやりの気持ちは、そういう全てのものを超えた、
価値のあるものだと思います。 

人間の思いやりの気持ちと倫理的な進化にのみ、
私は人間の可能性と地球の希望を見ます。

 

 vivian*9さんのツイッターより ー

https://twitter.com/vivi_happieta 










































10.26.13:50

誤った思想を広げる恐れもある。

2019.10.7(月)山梨日日新聞 7面

令和ニッポン

<進化する遺伝子治療 世界で拡大>
<難病に光明 がんも標的>
<安全性、有効性には宿題>

動物実験のデータなどを慎重に考慮すべきで・・・。

得意な遺伝子治療の記事で、
遺伝子治療の問題点が書いてあるのはいいが、
動物実験によって医療が進歩していくという思想を広げる恐れがある。
又、
動物実験によって安全性が担保されるという
誤った思想を広げる恐れもある。


 医学文献を見ると、2つの一貫した傾向が明らかになります。第1に、動物実験は医学の進歩とはほとんど無関係であること、第2に、医学の進歩のほとんどすべては動物実験をした研究者の手柄にされているということです。動物実験に携わっている研究者や学者たちが、大学の医学部のカリキュラムを作成したり、科学雑誌を編集しているのですが、これらの機会を利用して、彼らは動物実験が医学の進歩にとって必要不可欠なものであるという、誤った歴史観を普及させることができたのです。

  MRMC ー


動物実験は無意味なのに、なぜ続けられるのか 

http://www.ava-net.net/Q&A/MRMC/10.html

動物実験はデータを研究者の都合のよいようにいくらでも
ねつ造できる。

*動物実験には容易に資金助成が与えられるため、

正当で有益なデータの探求より、資金の獲得が研究者たちの主要な
関心事となる。

 また、研究者たちは、動物モデルを用いてほとんどあらゆることを、“証明”することができます。多くの動物種を使って、ほとんど無限の変数を操作することができるので、多種多様の“科学的証拠”を提示できるわけです。たとえば、資金の提供者が誰であるかに応じて、タバコが癌を引き起こすということもタバコが癌を引き起こさないということどちらも科学者は“証明”してきました。

  MRMC ー




「彼らは、動物を虐待し、
そこから理論を推論して引き出して、
大抵の場合、結果として全く誤りだと分かるのだが、
生理学的効果をあげることができると思い込んでいるのだ。」

                                                            マリー・ルイーズ・グリボバル医師



新薬が発表されて長らく使用された後に、重大な副作用が発見されて、患者が亡くなる、という事が起こるのも、「特定の症状に効く」ことばかりに注目し、体全体を見ることが手薄になっているためです。健康情報は、まさしく「木を見て森を見ず」の言葉通りの事がまかり通っていると言えるのですね。

菜食ススメ                 https://twitter.com/vegetarian_kei 
~より




【動物実験がなくても医学は発展する!】
http://www.arcj.org/animals/animaltesting/00/id=778
【動物実験が人を救えない理由の裏に潜む科学!】



「アメリカ最大の研究実験所で、何年にもわたって仕事をしてきたが、
私は動物を使ったことはない。
私は動物を使用しても、
医学の前進に成果はまったくないと心底から思っている。」

                      EM・パーデュー博士





「動物実験は科学的には誤りで、道徳的には悪徳行為である。

生物の犠牲という行為はその有用性に対して何の言い分けさえない。

だから、人間として人間性に反する曲がった行為である。」 


                     EP・ローソン教授



【動物実験正当化への反論!!!】
https://ameblo.jp/animal-liberation/entry-12012958562.html
【動物実験はなぜ良くないか?】
https://ameblo.jp/animal-liberation/entry-11999815534.html



動物実験データは決して信頼性をもって人間に適用することはできないものですが、
担当行政機関は製薬会社が多くの動物実験を行なうことを現在も義務づけています。



心臓病や癌のような領域におけるほとんどの重要な進歩は、人間の(患者の)臨床調査によるものであったことを何人かの医学史研究家たちは発見しています。これは大きな意義を持つことですが、動物実験は医学的発見のプロセスを始動させるというよりもむしろ後追いする傾向があります。





メディア(テレビ・広告・新聞)に騙されないで下さい。
それらは一部の支配層のお金儲けや狂った欲の達成のための道具でしか
ありません。
日本人は圧倒的にメディア依存率が高い。
ACTATPPは言論統制の始まりであり、
完全な支配社会が生み出されようとしている。



≪にほんブログ村≫
<その他のペット
http://pet.blogmura.com/
<中部地域>
http://localchubu.blogmura.com/
<哲学・思想>
http://philosophy.blogmura.com/
<甲府情報>
http://localchubu.blogmura.com/kofu/
<人間・いのち>
http://philosophy.blogmura.com/human/
<動物愛護>
http://pet.blogmura.com/animalprotection/



http://pingoo.jp/ping/             http://ping.blogmura.com/xmlrpc/u8l6eorvu68k  



<犬・猫> 

http://linklick.net/ 
<とれまが ぺット> 
http://blogrank.toremaga.com/
<ブログの惑星 ペット・心> 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_45 
http://blog.wa9sei.net/index.cgi?mode=kt&kt=20_15 






動物たちの悲しい現実を初めて知った時の衝撃、動揺し号泣した自分を、その純真な心を、ずっと忘れずに、持ち続けて行きたい。人間は時間の経過と共に記憶が薄れてしまうから。。 微力ですが、これからも生きている限り、人間の恐ろしい残忍な一面、動物達の過酷な現実を追求し続けて行きたいと思う。

 7月2日







【署名のお願い!!イルカ追い込み漁反対!!!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12403570042.html




署名のお願い!!!動物実験めて!!!
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12406494189.html




【署名のお願い!福井県の動物繁殖業者に動物愛護法適正な運用!!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12418257611.html




【緊急です!!!】
https://ameblo.jp/hirorights/entry-12477389839.html






署名のお願い!!!宇都宮動物園のひとりぼっちのゾウ!
宮子救って下さい!!!

https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12487861765.html


署名のお願い!!!闘わせ傷ついた鶏を捨て殺す!
闘鶏をなくして下さい!!!

https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12487866790.html



【オーストラリア政府!!200万匹虐殺!!!署名あり!!!
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12458146505.html



【新しい飼い主さあん募集中です!】
http://soswarp.blog134.fc2.com/blog-entry-363.html



【署名のお願い!】野生のトラの最後の生息地を守ろう!!!
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12527247774.html




【署名のお願い!】
動物の死にも尊厳を!ゴミと一緒に焼かないで 
横須賀市・動物火葬場の存続を求めます!!!!!
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12531225753.html






【署名のお願い!うさぎの学校飼育をやめよう!】
https://ameblo.jp/yukkycafe/entry-12536551113.html



【新しい飼い主さんを探しています!!!
http://soswarp.blog134.fc2.com/blog-entry-363.html

































   NEXT >>>